電子書籍の表紙絵2 – Cover Picture of E-book –

ココナラでご依頼いただきました電子書籍の表紙絵です

以前ご依頼いただいた『海の向こうにいるあなたへ』のシリーズで、なんとリピート注文です。

嬉しいことこの上ないです w

制作ですが、今回はお客様の方でほぼイメージが固まった状態でのご依頼でした。

大枠のご希望を元に紙面の形に合う様な構図を組んで行きました。

アンティーク調がご希望とのことで、少し塗りをを変えてみました。

こういう線画に対して

こういう塗りです。

いつもだったらパキッと線画の境界に合わせてパスを切って塗り範囲を決めていくのですが、

今回はあえてパスを切らずにブラシツールでグリグリと塗って境界を曖昧にしてます。塗りが均等にならずに少し柔らかい印象にできたかと思います。

サンタさん、椅子、壁、床、奥のツリー、手前のプレゼント群実は全部バラバラに作った別データです。

繋ぎ合わせて継ぎ目にぼかしや光、影などを入れて馴染ませています。

この辺りをいかに自然に馴染ませる(ごまかせる)かはフォトショ職人の腕の見せ処でございます w

特に決まったやり方は無いです。経験とカンですw

今まで気にしたことなかったんですが、サンタクロースって調べてみるとけっこう色んなテイストがあるんです。

帽子の先っちょのボンボンがあったりなかったり、メガネの有無とか、ぱっと見同じに見えても結構色んな絵面があります。

なかなか勉強になりました。

もうすぐクリスマスですね。

知り合いの子供に「サンタさんには何をお願いするの?」ってきいたら

「ソニーのアイボが欲しい」と言いました。

「あー新しく出たやつね。そっかぁでもアイボって本体が20万くらいするし、それと別に月々の維持費がかかるんだよ保証期間が過ぎたらさらに延長メンテナンスプログラム的なので追加費用かかるし、そんなのサンタさんご用意できるかな。。さすがにちょっと厳しいんじゃ無いかな

メリークリスマス

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。