女の子の練習がしたくて描きました。

ただ描くのもなんなので、初めて某イラストコンテストに応募してみました。

コンテストに応募ということで、私的には気合い入れて描いたつもりです(^^;)

ペイントソフトはメディバンペイントを使いました。

ペンの設定は「Gペン」です

拡大してみるとけっこうガタガタしてるんですけど、適度にラフな感じは好みです。

(ちなみに最終的には線は少しぼかしてます。ガタガタすぎると劇画調みたいになるんですw)

色ぬりはフォトショップです。

まずこんな感じのグレーを作って、別レイヤーに色を被せました。

↓パーツごとに色つけたレイヤーを重ねていきます(「通常」レイヤーだと透けないので、「オーバーレイ」か「乗算」に切り替え)

どうやら専門的にはグリザイユ画法というらしいんですけど、この方法はとても早くて簡単です w

普通に塗ると、たとえば「肌色がこれなら影はこんな感じの茶色かな~」「赤い服なら光が当たってるところはこんな感じの黄色っぽいオレンジかなー」・・ってパーツごとにいちいち悩みながら調整する必要があるんですけど、この方式だとグレーレイヤーの影の調整するだけで複数のパーツが一気に決まります。

色変えもレイヤーにベタ塗りしているだけなので、「赤い服から全然違う青色の服に変更」なんて時でも一発で自然に変えることができます。

好き嫌いあるみたいなんですけど、私はこの方法がとても気に入りまして、今後も使っていこうと思います。

ところで、もうすぐハロウィンですね。イラストの女の子もなんとなくそれっぽいし、このブログもハロウィンについて書こうと思っていたのですが、考えてみたらハロウィンが結局なんなのかよく知らないのでやめましたw