アルティメット・スポーツ

スズキの大型バイクでその最大の特徴はとにかく「速い」ということです。
初期モデルでは350km/hまでメーター表示があったというから驚きです。

現行仕様はリミッターを付けて300km/h表示になっているそうですが、これは自主規制をかけているだけで、素の性能は300越えのモンスターマシンです。
また卓越した性能を持ちながらクセが少なく扱いやすいのも特徴です。
そういう背景からとても人気のあるモデルで、ネット上ではファンの熱い思いで賑わっています。


美しいカウル

こちらはココナラでご依頼を頂いたイラストです。出店したばかりで、まさかお仕事を貰えると思ってなかったので、受信したときはとても嬉しかったです w

彫刻のような幾重にもデザインされた流線型のカウルが美しいです。この美しいカウルにどでかい漢字ロゴがハヤブサのアイデンティティらしく、こちらは2009年式で現行モデルとは少し意匠が違いますが、同じ車種だと一目でわかります。

難しかったのはその一番メインのカウルがほとんど黒一色なんです。黒の濃淡のみで凹凸を表現する必要があり、デッサンが壊滅的に下手くそな自分にはハードルが高かったです w
結局PhotoShopでレイヤーをわけました。こんな感じシャドウ用に黒いレイヤーを一枚つくり、その上の塗装色のレイヤーを乗せそれを少しずつ削って凹凸を表現しました。
そんでハイライト用に二枚レイヤーを乗せました。

ズバッと一回のハイライトでキメたらかっこいいのですが、ズレが目立つので二層式です。 下手くその生きる知恵でございますw

バイク単体だとこんな感じです。免許無いんで乗れませんけど、オートバイも面白そうですね。